Turquoise(ターコイズ)

化学式:CuAl6(PO4)4(OH)8・5H2O /硬度 5〜6

ターコイズは、和名でトルコ石って呼ばれていますね。
だからと言って、トルコで採れる石かっていうと・・トルコじゃ採れない!
昔イランやエジプトで採れたトルコ石をトルコ経由で地中海地方へ輸送したり、トルコで売買されるマーケットがあったんで、この名前がついちゃっただけなのだそうです。

産地は質の良さで有名なのがイラン。 量が多いところはアメリカ・アリゾナ州。その他、中国産などもあります。

ターコイズは、なぜかアメリカでは、とても人気のある石です。
ちなみに、日本人にはオパールが人気があるという話を聞いたことがあります。
オパール特有の光によって煌めく微妙な遊色効果が、きっと日本人好みなのかもしれませんね。
それに比べて、海と空のブルーで、はっきり、すっきりした色がアメリカ人には好まれるためターコイズが人気なのかもしれません。

またターコイズは、アメリカのアリゾナ・ネバダ付近では、昔はどっさり産出されてました。
もともと、アメリカ南西部の先住民たちによって、銀製品と一緒に装飾品やマジカルグッズとして儀式にも使われてきたものなのでもあり、 また、現在においても、アメリカ政府によって「インディアンジュエリー」と認定されて販売されてるので、 アメリカ人にとっては、とても身近な石でもあるようです。
しかしながら、年々ターコイズの鉱山も枯渇していき最近ではアメリカでも価格は高騰し、安価な中国からインディアンジュエリーを製作するために輸入することもあるようです。

・・・・・・

さて、ターコイズの外観ですが、色のバリエーションは、緑から青、スカイブルーと実にさまざま。
石の成分の中に銅が多くなれば青くなり、鉄が多くなれば緑がかった色になります。
色だけでなく、その鉱山特有の鉱物が混入してることもあります。
例えば、スパイダーウェブ(または、マトリックスとも呼ばれる)と呼ばれるものは、黒っぽいLimonite(褐鉄鉱)や 石理のスジがはいっていて、クモの巣のような模様になってます。
また、Fool's Goldって呼ばれてる「銀色のPyrite(黄鉄鉱)」 が混じってたり、 そのバリエーションもなかなか豊富です。


そういえば、日本や中近東では何も混入していない、均一的な色のターコイズが好まれるようですね。
アメリカではその逆で、1つ1つのターコイズの個性として、混入物のある石の方に価値を見出す傾向があります。
(もちろん好みの問題ですが・・・自然の力で出来あがっもので、この世に2つと無い模様が入ってる石というのはそれなりの趣があって、 私は個人的には好きですね〜(^^)

・・・・・・・
さて、ではターコイズの効用についてお話しましょう。

この石は、非常に「ある意味において」レアな石。
幸運を呼ぶ石、魔除けとなる石ってのは、他にもいくつかあるものの、ターコイズはその中で最高かも!!

・・・・・

ただ、それには問題があって、ターコイズは非常に難しい石で、人間の気によってものすごく影響を及ぼすという特徴があるようなんです。
で、条件があるんですよ〜。

まず、絶対に自分で買わずに、人からプレゼントしてもらうこと。ただし、ねだって買ってもらうのはダメ。 また、それに対して、頂いた方もお礼をしたり代価を払っちゃったらダメ。ただ心から感謝して頂くだけでいいんです!
そんで、一番むずかしい点が・・プレゼントする人は、本当に心から相手を思ってプレゼントしなければならないって事。
ほんのちょっとでも相手から見返りを求めたり、無意識にでも下心があったとしたらターコイズは働いてくれない石なんだそうです。
ただただ、無償の愛でなければならない。 それさえクリアー出来るなら、恋人でも夫婦でも親子でも兄弟でも、どんな関係でもOK。

もしも、こうして手に入れた「ターコイズ」ならば、不運をはねのけ最高のお守りとなり、 また幸運を呼び込む、最強の石となるようでしょう。
ターコイズって石は、送り手の深い「見返りを求めない愛情」と受け取り手の「深い感謝と愛」を吸収して 初めて働くんでしょうね。
(もっとも、こんな関係の間柄ならば、別にターコイズなんか無くっても、すでに最高の守り神を手中に収めているともいえますが・・。 だからこそレアなのかもしれません。)

・・・・・・・・・・

さて、ターコイズの問題点をあげるとすれば・・ターコイズの本物はとっても高価だということです。
今では、なかなかナチュラルなターコイズは手に入りにくいのが現状です。
高価で人気があるとなると・・当然、偽物も出回るわけで、ますます見極めが難しくもなってきます。

ターコイズってのは、そもそも多孔質(穴ぽこがいっぱいある石)であるため、 ジュエリーにするには、とってもモロイ石。
そこでアクセサリーにするには当然、人工的な処置が行われることが多くなります。
主にどんな処置がされてるかと言うと、

●多孔質の穴ぼこに、強度を出す為に、無色の合成樹脂やプラスチックなどを その穴に浸透させる方法(stabilizedスタビライズド)

●または穴だらけで、そのままで売るにはグレードの低すぎるトルコ石には、 青く着色した合成樹脂を染み込ませ、色合いも綺麗にして強度もあげる方法。
(enhenced インヘンスド)

●クズターコイズを砕いて粉状にして、色とエポクシーと呼ばれる樹脂を加えて固めたもの。
(Reconstituted リコンスティチューテッド)

●真っ赤な偽物 ハウライトと呼ばれる白い石を染めたもので、ハウライトターコイズと呼ばれてるものや、 プラスチックや ガラスのものまで色々あり。偽物作りも高度化していて、 スパイダーウェブを書き込んだものや、pyriteに見せかけた銀の浮遊物まで入れ込んであったり・・偽物とはいえ、ここまでやるのは見事としか言えないようなシロモノがあります(-_-;)

(ターコイスの値段は、当然上から順に安くなります。)

本物ターコイズは実に高い!
その鉱山のレア度、ナチュラルであるかどうか、どんな人工的な処理がされているのか、 ジュエリーならば著名な職人(ネイティブアメリカンのアーティスト)が作ったジュエリーなのか・・そういったことでも値段にに差が出てきます。

アメリカでさえ、閉鎖されてしまった鉱山が増えつづけ、今ではクオリティの高いターコイズが採れるのは稀になってしまってます。
閉鎖されてしまった鉱山のターコイズは、以前からコレクターやアーチストの所持していたものなどが取引されたり、 インディアン居留地にずっと保存されていたものなどに、今では希少価値が上がり、入手するのはかなり大変なものです。

現在世界中で取引されている石の8割は中国かチベットで採掘されたものらしいですが、 中国産ターコイズは、人工的に処理されてあるものが殆どのようなんで注意しましょう!

・・・・・・・・

聖別方法に、塩や水を使うのは、やめておきましょう! 金属を多く含んだ多孔質の石であるという事をお忘れなく。

・・・・・・・・

最後に、アメリカ南西部の有名なターコイズの鉱山について、ちょとだけ紹介します。
ほんとは、もっとあるんですけどね。。。

●No.8(ナンバー8)
ネバダ州にあったが、61年に鉱山が枯渇。 薄いパウダーブルーに黒、茶色、ゴールド、赤などバラエティに富んだ色のスパイダーウェブで有名。
No.8では「ゴールドウェブ」と呼ばれる、ターコイズのマトリックスの最も美しいものが産出されたとして有名なところだった。
希少価値からここのものは実に高い!

●キングマン
カリフルニアに比較的近いアリゾナで、昔からインディアン達がターコイズを採掘していた歴史のある地域。
キングマン鉱山はアメリカの中でももっとも大きな鉱山で、さまざまなものが産出している。

●スリーピングビューティー
スーピングビューティは月1600パウンド(約725kg)生産されるそうで、 そのうち約4%がナチュラルターコイズだそうです。(ナチュラルとして販売されるものがあるだけでもすごい!)
このうちの殆どがインヘンスド(スタビライズドよりも高価なもの)で、 国内やヨーロッパ(イタリアやドイツ)で売られている。

●ストーミーマウンテン
ストーミーマウンテン鉱山は1960年代から1970年代まで、ネバダ州の北東にあるエルコ群にある鉱山から採掘された。
しかし、現在では閉鎖されてしまった為ここで産出されたものは、とても貴重なターコイズのうちの一つとなっている。

<< 前のページに戻る

天然石いろいろ

Turquoise is perhaps the oldest stone in man’s history, the talisman of kings, shamans, and warriors. It is a stone of protection, strong and opaque, yet soothing to the touch, healing to the eye, as if carved from an azure heaven and slipped to earth.
Its unique shade of blue, often blue-green, lends it name, Turquoise, to all things of this tranquil hue.
The delicate veining or mottled webbing in cream or brown is inherent to the stone and serves to enhance its character.
For centuries Turquoise has been recognized as possessing the power to protect riders from injury due to falls.
First used as amulets by Turkish soldiers, on their persons and attached to their bridles and trappings, it later came to be used for protection against falls of any kind.
Turquoise is also reputed to be influenced by the physical condition of the person who wears it. It is thought to grow pale when its owner is sick or sad, lose all color when the person dies, and gradually recover its color when transferred to a new healthy owner, its color deepening each day.Historically, Turquoise is credited with the property of securing friendly regard, verifying the traditional saying that “he, or she, who owns a Turquoise will never want for a friend.”

In the Orient, a Turquoise ring was worn as a protector against all things evil. The proverb states: “Given by a loving hand it brings with it happiness and good fortune.” However, the ring emitted protective energy only if the stone was given by a friend. It was believed to restore clear vision to the mind when the thinking became muddled and thus ensured good fortune.

Turquoise has always been valued as an ornamental gem, often considered a symbol of male power.
Anselmus de Boot, court physician of Emperor Rudolph II, wrote in 1609 that Turquoise was so highly regarded by men that no man considered his hand to be well adorned unless he wore a fine Turquoise.
Today, we know Turquoise empowers men and women equally, and worn or carried, it is a talisman of luck, success, ambition and creativity.

In the workplace, Turquoise promotes leadership, assists relocation or regular travel associated with career, and helps avoid unwise investments. It helps overcome writer’s block, and is a stone of clear communication when giving information; an especially good amulet for those who work in the law, or for local or central government.
Turquoise is especially recommended for accountants and computer operators for mental relaxation, for those who work in radio or television to release anxiety, and for laborers to protect from bodily harm. As a crystal for travel, Turquoise protects you and your possessions against theft, loss or attack, helps prevent accidents, especially falls, and even guards your pet.
Attached to a collar, bridle, or cage, Turquoise prevents animals from straying or being stolen, and makes horses sure-footed and obedient to their riders.

Tibetan Turquoise, or Chinese Turquoise, is green and carries a slightly different vibration than the more vivid blue. It is especially useful for clearing the Throat Chakra, and blockages of suppressed self-expression. [Hall, 307] As jewelry it is worn by men and women alike, and considered a promise of fidelity and protectiveness to a lover or partner. It is used in sacred prayer beads, adorns musical instruments, prayer wheels and bells, and a Turquoise rosary is said to relate prayer to whatever deity is being invoked. Tibetan Turquoise is traditionally received as a gift to pass on its natural fortune-bringing powers, so if you buy your own, make it a gift to yourself.

PAGE TOP

inserted by FC2 system